注目の記事 PICK UP!

エントリーの厳しい裁量基準をもう一度おさらいしてみようと思います

このブログは主にインジケーター七色空(ななしきくう)をGogoJungleで購入した方に向けて書いています。

高勝率インジケーターが限界を突破する!!高勝率インジケーターが限界を突破する!! | GogoJungle

未購入の方は、このインジに優位性があるかどうか検証してみてください。

インジケーター七色空をご購入頂きました皆様、最近の収支はいかがでしょうか?

エントリー回数は多いほど良いと思いますが、多いほどリスクは高まるばかりで、エントリーした途端にスプレッドという含み損からスタートします。

そして長い時間保有するほど、指標発表による乱高下や有事のリスクが高まって行きます。

何が言いたいか?

エントリー回数は少ないほど良いのではないでしょうか?

という問いかけです。

タイトル通り、厳選された勝率の高いエントリーのみ、1日に1〜2回で十分じゃないでしょうか?

私は個人的にはそう思います。

仮に兼業トレーダーで、21時半から23時半までの2時間だけトレードするスタイルにした場合、当然ですが一日中観察できる人と比べるとエントリーチャンスは少ないわけです。

しかし、冒頭に述べました様に、エントリーチャンスは少ないほど良いと思うんです。

そしてただ単に少なければ良いという意味ではなくて、厳選されて最高のタイミングだけエントリーするという意味の少なさです。

これは1日あたりという考えもありますが、1週間あたりでも良いと思うんです。

つまり、1週間に1回でも厳選したエントリーチャンスのみ実行するという習慣を身につけた方が良いのではないでしょうか?

もし、この記事を読んでいる方々の中に成果が思う様に上げらない方がいたとしたら、発想を転換されて見ることをお勧めします。

ということでエントリー基準について、おさらいして行きましょう。

上図の上段はドル円5分足のサイン確定に対して、厳しいエントリー基準に照らし合わせて、エントリーの実行を見送ったシーンです。

一方下段の図では同じドル円ですが、サイン確定時に6本の裁量基準であるラインが下向きであるので、ショートのサイン確定で、エントリーしたケースとなります。

高勝率インジケーターが限界を突破する!!高勝率インジケーターが限界を突破する!! | GogoJungle

今度はオージ円のサイン確定の拡大図と、全体図になります。

この様に、全体を俯瞰した時にペア通貨によってトレンドの途中であるものと、レンジとなって最安値や最高値を更新しない状態のものがあります。

トレンドとは最安値や最高値の更新し続けている状態を言いますので、数日間に渡り更新が止まったペア通貨ではエントリーを慎重にして小さく利食いすることが前提となります。

機械と人間が協力し合う理想的な関係を目指してこれからも皆様の役に立つツールが提供できれば幸いであると思っています。

ではまたこのブログでお会いしましょう。

高勝率インジケーターが限界を突破する!!高勝率インジケーターが限界を突破する!! | GogoJungle

関連記事

  1. 【YouTubeトレード動画】初の損切りシーンになると覚悟した!

  2. 初心者向け完全無料サインツール「七色空」(ななしきくう)有料サインツール「あじにっち」完全制覇!攻略…

  3. インジケーター七色空を使ってUSDJPYの1分足スキャルピング!

  4. マイ転しそうになったら同値で一旦切って再度入り直すという考えです

  5. あじにっちEAを使いマーチンゲールした場合の決済タイミング【ハイブリッドFXどレードシステムあじにっ…

  6. 【ハイブリッドFXトレードあじにっち】で月間2000Pips達成!!

  7. 18日間で勝率94%超え!PF61超え!資産ほぼ倍増の収支報告!

  8. あじにっちで指値を使った場合の勝率6勝0敗の優位性についての話

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

あじにっち詳細ページはこちら

サイン通りエントリーするだけで自動損切設定・自動利確設定・トレイリングストップサイン通りエントリーするだけで自動損切設定・自動利確設定・トレイリングストップ | GogoJungle

【あじにっち】最新情報はこちら

友だち追加

人気記事

  1. 登録されている記事はございません。

GogoJungleアフィリエイター募集

GogoJungleアフィリエイター募集

スマホでインジケーターに必須環境!

インジケーターを見れるのはVPSだけ!

PAGE TOP