注目の記事 PICK UP!

サインがスマホに届いたのでチャートを見て一気に7ペア通貨ポジった話

皆様こんにちは。

『あじにっち』ハイブリッドFXトレードシステム開発者の龍見空です。

今日は、「サインがスマホに届いたのでチャートを見て一気に7ペア通貨ポジった話」と題してみました。

僕の中でサインというのは、5分足→1時間足→4時間足までを踏襲するトレンドの方向性を指し示すのサインという存在です。

ハイブリッドFXトレードシステム【あじにっち】

皆さんが使っているサインの中にはを逆張りで使ったり、順張りと逆張りを使い分けるサインなどあると思うのですが、僕は基本的に100%順張りです。

なので指値よりも逆指値に近いエントリーが多いです。

今回の事例も逆指値的な成り行きエントリーとなりました。

今回のサインツールの当初の目的もレンジで逆張りのサインが出ないことや、1日の中で何度もサインが多発することを無くすというコンセプトを立てました。

ということはトレンドの初動でサインが出るタイプに絞り込まれます。

このサインツールは5分足でしか機能しないので、他の時間軸では使えないような仕様となっています。

5分足で1日に何十回もトレンドがあるでしょうか?

僕の中でトレンドとは前日最安値・あるいは前日最高値のどちらかの連続した新値更新を意味しています。

ハイブリッドFXトレードシステム【あじにっち】

そして前日の最高値が直近高値・前日の最安値が直近安値と定義します。

今回メールを見るとGBPUSDのショートのメールでした。

そこでサイン通りにショートエントリーしたシーンから動画を収録しました。

良かったら動画解説と一緒に記事を読んでみてください。

その方が理解が10倍進むと思いますよ。

YouTubeで「あじにっち」動画解説。

スマホにGBPUSDのショートサインが届いたのが17時3分でした。

MT4から転送されてきたサイン通知に気がついたのは17時30分でしたので、サイン通知から30分程度遅れています。

こういうタイミングで乗り遅れ感がある場合はエントリーを見送ることもありますが、今回はトレンドが出そうだったのでエントリーを実行しました。

イブリッドFXトレードシステム【あじにっち】

それがこのタイミングです。

上図は30分遅れてみた時のサインです。

GBPUSDショートのサインです。

一夜明けて今日見るとこんな感じでした。

予想通り前日安値を更新して最安値を付けています。

この安値は先週の安値更新したのかもしれないですね!?

しかしその後はレンジに入っていますので結果的にスキャル目線も正しかったと言えます。

このポンドドルの1週間分のチャートを見ても長期的なトレンドが出ているとは言えないですよね?

なので超短期目線で保有時間を極力短くして、ハイレバで複数ポジションを一気にとる作戦が功をなしました。

翌日の同じペア通貨経過観察。

昨日サインが来てエントリー後に見た9画面はこんな感じです。

前日安値を更新する勢いのある相場が多い印象でしたので、売りの勢いのあるペア通貨を片っ端からエントリーしてみました。

ハイブリッドFXトレードシステム【あじにっち】

右中央のショートのサインが今回のエントリーポイントなりましたが、9画面を見ると意外にもトレンドが出そうな感じでしたので、複数ペア通貨を一気に7ポジエントリーしました。

この時に同時に7つエントリーしたペア通貨はこちらです。

一気に7ペア通貨をエントリーした直後の画像。

こうして見ると、サインと同時に裁量判断した根拠が見えますよね?

相場に勢いがあるので、しばらく(数分から数十分程度)はこのトレンドが継続すると考えた訳です。

あくまでもスキャルの目線ですので、数分後でも決済するつもりでエントリーしています。

下段の2つのロングはあまり自信がありませんでしたが、逆相関のAUDUSDに下げの勢いがあったんで、遅れて2つは上げるかな?と判断しています。

ユロポンがレンジだったので、エントリー数が増えてしまいました。

これでユロポンのトレンドが明確な場合は、ユロポンの強い方だけエントリーすることも多いですが、今回はユーロとポンドどちらも売りと買いを仕込んでいます。

エントリーから15分後の状態がこれです。

エントリーから15分が経過した時の損益は合計でプラス42Pipsだった。

ここでCC一括決済でトレードを終了しました。

口座の取引履歴はこちらです。

ということで無事に全てプラスの収支で終わりました。

まとめ

今回のポイントはサインがトレンドを示している可能性があるので、関係性のあるペア通貨は同時に動く可能性もある。

ここがとても重要な考え方です。

今回皆様にご紹介している裁量トレード補助ツールには3つの大きな特徴があります。

1.トレンドを指すサインツールの開発。


2.裁量判断の勝率を格段に上げるための明確な手法の提示。


3.エントリーやイグジットを効率化するEAの提供。

ということで、今日はここまでとします。

最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。

 | GogoJungle

関連記事

  1. 先週の2022年4月25日〜4月30日までの1週間ドル円3戦2勝1敗を検証

  2. チャートに張り付かないでFXで裁量トレードする方法があるのか?

  3. インジケーター【七色空】(ななしきくう)及び【あじにっち】ご購入者様へ

  4. 2022年5月9日〜13日までの週間勝率14戦14勝0敗は再現性があるのか!?

  5. 【期間限定】あじにっちを無料で使ってくれる方を先着10名募集します。

  6. EAを使った自動SL/TP/トレイリングストップ機能と指値or逆指値の使い方について

  7. あじにっちで指値を使った場合の勝率6勝0敗の優位性についての話

  8. 【無料インジケーター七色空】&【有料インジケーターあじにっち】ご購入者の皆様へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

あじにっち詳細ページはこちら

サイン通りエントリーするだけで自動損切設定・自動利確設定・トレイリングストップサイン通りエントリーするだけで自動損切設定・自動利確設定・トレイリングストップ | GogoJungle

【あじにっち】最新情報はこちら

友だち追加

人気記事

GogoJungleアフィリエイター募集

GogoJungleアフィリエイター募集

スマホでインジケーターに必須環境!

インジケーターを見れるのはVPSだけ!

PAGE TOP